クック・チャム おかずや日本のお母さん

クック・チャムの日常

クック・チャム おかずや日本のお母さん

安全へのこだわり

命の源を預かっているという、誇りを大切にしながら。「正直であること 誠実であること」を基本に、クック・チャムでは、正しい日付管理、鮮度管理、そして、顔を見える商品づくりを追及しています。できる限り、国産の野菜を使用し。こだわりをもって原材料を探求していくとともに、私たち自身の農業への取り組みも拡げています

契約農家や農業グループの"おいしいもの"をお店に。

産地

食の安全・安心のため・その土地で採れた食材をお客様に召し上がっていただく。一方で、「こんなにおいしいものがあるんよ」と持ってきてくださる農家のおばちゃんたちの手作り料理を、お店に届ける。地産地消への取り組みを通じて、クック・チャムは、生産地とお客様の橋渡しをしています

農業体験で知る、食材の大切さ。

産地

クック・チャムでは社員とその家族で、野菜を育てる農業体験をしています。これは、農家の皆さんの苦労を知るとともに、普段、扱っている食材が、どのように作らているかを理解するためです。土作り・苗うえから収穫まで、減農薬でエコ玉ねぎを栽培し、毎年春には30トンほどの玉ねぎを収穫します。期間限定で店舗に並んでいます。

全店舗の品質をマネジメントする食品衛生監視室。

産地

食品衛生監視室は、クック・チャムの衛生基準・ルールを統括する部門です。食品衛生コンサルタントとともに、店舗への衛生指導を行ったり、取引先での衛生検査を行います。いつも美しく、衛生的な環境を作るのは当たり前のこと。ピカピカに磨き上げられたお店・キッチンは働く人の心を映し出すと、私たちは考えます。

  • 味へのこだわり
  • 安全へのこだわり
  • 日替わりへのこだわり
  • 店舗へのこだわり

Twitterで新商品・新店舗情報を随時更新中!

Facebookで新商品情報はこちらで更新中!!